HOME > 社員を知る > 近藤浩章
サイトマップ

社員を知る

「お客様の思い」を親身になって考えること。「業者」ではなく「人」として、一生のパートナーでありたい。[リファイン事業部・リファイン御影 事業部営業部長・店長 近藤浩章 1996年入社 経営学部卒業]

現在の仕事内容

現在、リファイン御影店で店長を任されています。リファイン御影店では戸建やマンションなど住宅のリフォームの提案から施工まで、幅広く行なっています。

入社を決めた理由、背景について

入社を決めた理由は3つあります。1つ目は、社員一人ひとりを大切にしている会社ということ。2つ目は目標を持ってイキイキと働く魅力的な先輩に惹かれたこと。3つ目は、自分を活かせる職場だと感じたからです。

ずばりここがサンエースの魅力!

社員はもちろん、社員の家族や職人さん、協力会社のスタッフ、お客様など、サンエースに関わるたくさんの人達が当社の大切にしている「皆揃って幸せになりたい」という精神に則って考え、行動しているところです。

仕事の醍醐味

お客様は住宅に関するさまざまな悩みや不安を抱えています。それらを1つずつ解決していくことで、お客様の不安な表情が笑顔に変わっていきます。私たちが手がけた住まいを見て、心から喜んでくれるお客様の姿を見るたびに、嬉しく思います。
リフォームを通して、業者としてではなく一人の人として一生のお付き合いになれることが醍醐味だと思います。

最も心に残っているエピソード

工事を依頼している職人さんからは「サンエースはほかの職人さんもお客様もいい人ばかり」と言っていただき、お客様からは「サンエースは職人さんもいい人ばかりで安心」とお褒めいただきました。素晴らしい人たちに支えられていると実感した出来事です。

将来、サンエースの仕事を通して成し遂げたいこと

私は、「神戸NO1のリフォーム会社」としてみなさんに愛されるお店をつくりたいと思っています。社員は「サンエースに所属していること」を、お客様は「私たちサンエースに住宅リフォームを任せていること」を、家族は「私と家族であるということ」を「誇り」に思ってもらえることを目標にしています。自分に関わるすべての人と「皆揃って幸せになりたい」。

学生のみなさんにアドバイスやメッセージ

生涯のパートナーを見つけるという意味では、「就職」は「結婚」と同じ。私は社員やお客様を心から大切にするサンエースに出会いました。自分の長所やこれまでの経験を活かせる会社に出会うまでがんばってください。必ず相思相愛の企業に出会えるはずです。

年に4~5回は、家族で旅行にでかけます。
場所や内容も大切ですが、家族みんなで楽しみ、喜び、笑える事がとても有意義な時間です。
次はどこへ行こうか考えることから家族旅行は始まります。
今から次の旅行が楽しみです・・・
ある日のスケジュール
8:00 出社

出社後まずはメールをチェック。メンバーで店の掃除。1日の動きを再確認。

↓
8:30 朝礼

「経営理念」「社訓」「私達の信条」「10の言葉」を全員で唱和。メンバーの行動を確認。

↓
9:00 現場打合せ

お客様にご挨拶。職人さんと工事内容の打合せ。

↓
10:00 アフターフォロー

お客様の奥様へお誕生日のお花プレゼント。近況を世間話。

↓
10:30 現場調査

引合いをいただいたお客様を訪問。
工事内容ヒアリング、および現場調査。

↓
12:00 昼食

店のスタッフと昼食。情報交換・コミュニケーションを深める大切で楽しい場。

↓
13:00 商談

お客様にプラン・見積書の提示。信頼関係を築き、契約へ。

↓
15:00 内業

見積り作成・発注・現場段取り・調べ物の問い合わせ。

↓
16:30 現場確認

工事の進捗確認。明日以降の打合せ。
お客様挨拶・報告。

↓
17:30 帰社
↓
18:00 日報

日報を書きながら1日を振り返り、皆でその日の情報交換。(皆でコーヒーをいただきながら・・・)

↓
19:00 帰宅

「愛は地球を救う」
「人にされて嬉しいことはどんどん行ない、人にされて嫌なことは絶対にしない」

PAGETOP